ドジっ娘ジャックのまんぷく日記

11年連れ添った愛犬を癌で亡くし新しい犬を迎え入れてからの思いです。新しい子ドジでおっとりしていて食いしん坊です。

「もずく」が避妊手術を終えて無事に帰る。おなかを縫ったあとが痛々しい。 (ノД`)・゜・。

 

「もずく」が避妊手術を終えて無事に家に帰ってきました。

 

 

朝一で動物病院に迎えにいったのですが、混んでいて1時間くらい待ちました。

 

 

先生の説明では、傷跡は痛々しいですが溶ける糸で縫合したので、抜糸の為に動物病院に行かなくてよいそうです。

 

 

 

 

「もずく」が病院に一泊している間に「もずく」に配線を噛んで壊されたカメラの柵を作って配置しました。

 

 

今度は壊さなければいいのですが、手術もありなんとかケージの中の様子を確認したくて工夫して100均で材料を購入し作りました。

 

 

材料は僕がDAISOで買ってきて、ほとんどDIYが得意な奥さんが作成。

 

 

 

f:id:wretour:20210124084512j:plain

 

「もずく」はというと、エリザベスカラーがとても煩わしそうですが、縫合した傷をなめるといけないので仕方がありません。

 

 

 

 

なにか凛々しい感じがします。

 

 

家に帰ってきて、水を飲んでご飯を食べて安心したのか爆睡です。

 

 

 

 

エリザべスカラーがやはり邪魔そうです。

 

 

仕事が終わって帰っても、しばらくは安静にするよう静かに「もずく」と遊びます。