ドジっ娘ジャックのまんぷく日記

11年連れ添った愛犬を癌で亡くし新しい犬を迎え入れてからの思いです。新しい子ドジでおっとりしていて食いしん坊です。

知育玩具にハマる「もずく」。ダイエットして赤ちゃんに見られるようになりました。

 

なんだかんだでもうすぐ正月ですね。

 

 

今年はクリスマスも正月も感じらない1年でした。

 

 

「もずく」はというと、薬をやめてフードだけの食事療法にしてみましたが、今のところ💩は落ち着いています。

 

 

このまま💩が落ち着くといいなあ ^_^

 

 

「もずく」は、散歩をしていると通りすがりの人や動物病院のお客さんに「赤ちゃんですか?かわいい」と言われるようになりました。

 

 

ダイエットに成功して、毛をカットしたところ、とても「もずく」は小さくなりました。

 

 

そしてもうすぐ9ヶ月になるというのに童顔です。

 

 

f:id:wretour:20201227141828p:plain

 

 

身体の大きさも亡くなった「小粒」とほぼ同じくらいです。

 

 

太った時にはこの子は7キロくらいになると思ったのです、その後フードを変えたところぜい肉は筋肉になり、体型は「小粒」の手足を長くしたくらいになりました。

 

 

そして、もともと顔が小さいのでまた赤ちゃんの顔に・・。

 

 

ほぼ成犬なのにボクがみても赤ちゃんに見えます。

 

 

最近は、購入した知育玩具にハマっています。

 

 

f:id:wretour:20201227141325j:plain

 

 

四角いマス目を動かしてその下のおやつをとるのですが、器用に手でマス目を動かしておやつをとります。

 

 

これも食いしん坊の成せる技かと感心しています。

 

 

 

 

  

 

まだビビリの性格はなおりませんが、少しずつ成長しているようです。 ( ◠‿◠ )