ドジっ娘ジャックのまんぷく日記

11年連れ添った愛犬を癌で亡くし新しい犬を迎え入れてからの思いです。新しい子ドジでおっとりしていて食いしん坊です。

『もずく」の赤ちゃんの頃を思いだす。ほんとにちっちゃかったなあ

「もずく」の赤ちゃんの時の写真です。

 

ほんとうに小さかったです。

 

 

壊れそうで、壊さないように壊さないように大事にしていましたが、今ではとても頑丈になりました。

 

 

f:id:wretour:20201026195923j:plain

 

この時はまだ奥さんの腕で寝ていました。

 

 

f:id:wretour:20201026195948j:plain

 

 

f:id:wretour:20201026200034j:plain

 

 

あらー、ほんとうに赤ちゃんだね。

 

 

f:id:wretour:20201026200121j:plain

 

 

 

f:id:wretour:20201026200209j:plain

 

 

毛が短くなり、剛毛に。

 

そして眉毛も薄くなりました。

 

 

f:id:wretour:20201026200332j:plain

 

 

でも、今は大きくなりましたがかなりの美人だとボクは親バカ丸出しで思っています。

 

 

f:id:wretour:20201026200644j:plain

 

 

今でも子犬ですが、身体はよく食べるせいか大きくなりました。

 

 

 

それでも5.5キロくらいですから、小さかった「小粒」と同じくらいの大きさです。

 

 

大きくなって少しきかなくなった「もずく」ですが、「小粒」に比べればおっとりしています。

 

 

 

それに臆病です。

 

 

散歩で外に行ってもオシッコも💩もできません( ´Д`)y━・~~

 

 

完全に内弁慶です。

 

 

まだ、半年しか経っていないので、まだまだこれから長い付き合いになります。

 

 

 

ボクの振り返りでした。