ドジっ娘ジャックのまんぷく日記

11年連れ添った愛犬を癌で亡くし新しい犬を迎え入れてからの思いです。新しい子ドジでおっとりしていて食いしん坊です。

「もずく」の反抗期おさまらず。でも寝ている姿はとてもかわいい ^ - ^

「もずく」の反抗期がいっこうにおさまりません。

 

 

f:id:wretour:20200919194738p:plain

 

いったことは聞かず、遊ぼうとしても部屋のどこか勝手にいってしまいます。

 

 

トイレトレーを外してオシッコするし、朝は5時頃から吠えてボクを起こします。

 

 

そして、靴下やズボン、服を噛んできます。

 

 

f:id:wretour:20200919195104p:plain

 

直接、手や足を噛んでくることも・・・。

 

 

「小粒」の時も反抗期はこんなにひどかったかなあと考えますが、「小粒」の方がもっとひどかったような気がします。

 

 

f:id:wretour:20200919195345j:plain

 

 

寝ている時も上をむいて堂々と寝ています。

 

 

このままでは、主従が逆転してしまうかも、と恐れていますが所詮子犬です。

 

f:id:wretour:20200919200819p:plain

  

 

これからはビッチリ訓練してやるぞと思いますが、結局かわいがって終わってしまいます。

 

 

「もずく」に甘すぎるのも「反抗期」の原因の一つだと思います。