ドジっ娘ジャックのまんぷく日記

11年連れ添った愛犬を癌で亡くし新しい犬を迎え入れてからの思いです。新しい子ドジでおっとりしていて食いしん坊です。

「もずく」の狂犬病の注射と保健所の登録終わる。これで晴れて札幌市民。

昨日は狂犬病の注射と登録に動物病院へ。

 

 

2回目のワクチンから1ヶ月後に狂犬病と保健所への登録です。

 

 

「もずく」もこれで立派な札幌市民です。

 

 

病院の中は動物と飼い主でいっぱいです。

 

 

新しいシステムで、座れないで立っている患者さんがいないように管理しているようです。

 

 

「もずく」は犬にあまり興味がありません。

 

 

「小粒」もそうだったのでジャックラッセルテリアの気質かもしれません。

 

 

 

f:id:wretour:20200830073133p:plain

犬や猫よりも人間が好きなのと、ビビリなのですっかりボクから離れません。

 

 

注射もあまり痛がらないので嫌な記憶はないようです。

 

 

 

f:id:wretour:20200830073355p:plain

 

 

実際は逃げようとはしていません。(笑)

 

 

診察室では少し緊張していました。

 

 

f:id:wretour:20200830073634p:plain

 

 

そして体重です。

 

 

ボクは5キロくらいかなと思っていたら・・

 

 

f:id:wretour:20200830073801p:plain

 

 

まさかの3.88キログラム。

 

 

4キロありません。

 

 

思ったよりも軽かったです。

 

 

ジャックラッセルテリアの成犬で5〜6キロですから、やはりまだ成長期の子犬です。

 

 

先生が大好きなフードを食べさせて気をそらしているうちに狂犬病の注射をしました。

 

 

注射はまったく痛がっていませんでした。

 

 

でも、診察と慣れない動物病院でぐったりです。

 

 

f:id:wretour:20200830074144p:plain

 

 

よくがんばったね。「もずく」

 

 

家に帰ったらご飯食べようね ^ ^