ドジっ娘ジャックのまんぷく日記

11年連れ添った愛犬を癌で亡くし新しい犬を迎え入れてからの思いです。新しい子ドジでおっとりしていて食いしん坊です。

日曜日が「もずく」に始まり「もずく」で終わる幸せ

日曜日だといっても、朝から晩までのローテーションは変わりません。

 

それは「もずく」も同じこと。

 

 

f:id:wretour:20200726223933j:plain

 

 

6時前にはお腹が減ったと鳴き、2時間おきにオシッコをさせ、そして夕ご飯。

 

それから、寝る前に遊びます。

 

休みの日が「もずく」で始まり「もずく」で終わります。

 

いぬがいる生活は慌ただしいですが、いないより10倍もましです。

 

「小粒」はシニアになっていましたから、これほど手はかかりませんでしたやはりいるだけで有難い存在でした。

 

 

いぬがいるのが当たり前でしたが、いなくなって分かりました。

 

 

慌ただしく過ごしますが、それはそれで楽しいのです。

 

 

いま、いぬや猫を飼っているのなら、それが当たり前の日常でしょうが動物の方が早く亡くなリます。

 

 

その時になって後悔しないように、1日1日を大事にして一緒に遊んでください。

 

 

日曜日もブログを書く時間もないくらい忙しかったですが、それはそれで幸せな1日でした。