ズバカイの交通事故はおまかせ

1万件の交通事故を100%解決してきた現役の管理人があなたの交通事故の悩みをズバッと解決します。

事故処理担当者はつらいよ( ; ; )昨日1日で3回被害者に切れられた件。

f:id:wretour:20200219071231j:plain

 

 昨日1日で3回被害者が切れていた

 

今回の話は、ためになる体験談とかではないです。

 

事故処理担当者がいかにハードか?という愚痴です。

 

昨日は、1日で3回被害者が切れて怒鳴ってくるという日に当たりました。

 

被害者なので、怒鳴って当たり前というわけではありません。

 

こちらがどちらかというと悪い事故が多いのですが、相手が悪くても切れる人間が多いのが交通事故です。

 

 

加害者が100%悪く車が全損だった被害者

 

f:id:wretour:20200219071300j:plain

 

ひとりは100%加害者が悪く、修理費が数百万円と高すぎて修理できない被害者です。

 

この手のことを相手に話すと大概怒ります。

 

自分の方になんの非もなく、車が事故で修理できなくなるという理不尽がこの「全損」です。

 

昔、200万円以上で買った車も古くなると価値は20万円〜30万円です。

 

車の修理金額は思っている以上に高額で、すぐに50万円近くいって加害者側が支払えるのは車のいまの価格のみ。

 

車は修理できないし、新しい車を買うにもお金は持ち出さなければならないし被害者は散々です。

 

怒って当然ですが、「馬鹿野郎」「殺すぞ」「新しいのもってこい」とまでいう被害者が最近は少なくなっていますがこの被害者はそういう人物でした。

 

延々と30分話しましたが当然納得せず。

 

「気持ちはわかるが、払えないものは払えない」と言って、なんとか終わりましたが、結局、弁護士に依頼するそうです。

 

自分も悪いが車が全損だった被害者

 

これは交差点の事故で、被害者側にも過失がでます。

 

しかし、「自分は悪くない」「どうやって(加害者の車を)避けるのよ」「お前アホか」「車を元通りにしてもってこい」「代車をだせ」「馬鹿野郎」と30分ほど怒鳴っていました。

 

自分の非は絶対に認めず、自分の保険会社の説得にも応じず、ケガをしていない?のに警察に人身届けを出したそうです。

 

「まずは落ち着いて話しましょう」と言ったものの、さらに相手の興奮状態はオーバーヒート。

 

ずっと怒鳴ったあげく、これも弁護士特約で弁護士に依頼するようです。

 

 

自分が悪いのに怒鳴り散らした加害者

f:id:wretour:20200219071323j:plain

 

最後のとどめは、被害者の車をあおっておいて、「お前がこんなところで停車するのが悪い」と言って切れていた加害者です。

 

現場に行ったところ、被害者が加害者に「仕事があるからここで待っていろ」と言われ、雪の中で50分も警察をよんで現場で待っていました。

 

「これ当て逃げじゃないんですか?」と加害者に話したところ、ここにくる時間も電話番号も被害者に言ってあるから当て逃げじゃないとの主張。

 

事故は、自分が左折したいので後ろから被害者の車をパッシングとクラクションであおっておいて、被害者が左折して少し先で止まると自分が右から抜いていく際に運転をミスって車をこすっていました。

 

どうみても加害者が悪いのですが、「こんなところで車を止めたらあぶねえだろ」「みんなも迷惑している」「馬鹿か。お前」と怒鳴りつけてきました。

 

相手は大男で作業服をきており、「この事故で俺がいくら損しているかわかるか」とまで言っていました。

 

警察は関わりになりたくなくて、とっとと退散。(道警最近こんなのばかり)

 

「どうみてもあなたが悪いでしょう」「あとは保険会社同士で」といっても「なんで俺が悪くないのに保険屋よ」とずっと往来で怒鳴っている始末。

 

「それじゃあ、また警察呼びますか」というと「なんでよ」といって少し大人しくなり「保険会社には電話入れてやるよ」といってなんとかその場はおさまりました。

  

昨日は、なかなかハードな「事故処理担当者」の1日でした。