交通事故プロ相談広場〜解決できない事故はない

1万件の交通事故を100%解決してきた現役の管理人があなたの交通事故の悩みをズバッと解決します。

『一番悲惨な交通事故の記憶』両親と姉が死亡。加害者が自殺した北海道の交通事故

f:id:wretour:20200215105222j:plain

わたしが経験したうえで一番悲惨な交通事故

 

f:id:wretour:20200215105245j:plain


わたしがいままで経験した交通事故で、死亡者数が1番だった交通事故があります。


それは、片側一車線で加害者の車が反対車線に突っ込んでくるというものでした。

 


一家5人のうち3人が死亡、加害者は自殺

 

f:id:wretour:20200215105258j:plain

 

この事故では、相手の車に一家5人が同乗。

 

反対車線から加害者の車が居眠り運転で突っ込みました。


被害者の車は避けようがありません。

 


その日たまたま軽自動車に乗っていた家族

 

f:id:wretour:20200215105314j:plain

 

この被害者の家族は2台車を持っていて、普通自動車を車検にだしていたので、その日偶発的に奥さんの軽自動車で出かけたそうです。


そして、相手は70代の高齢者ですが、かなり大きな普通乗用車を運転していました。

 

 

北海道では雪が無くなると狂ったように速度をだす

 

f:id:wretour:20200215105332j:plain


これは北海道で起きた事故ですが、北海道では雪がなくなると狂ったようなスピードで走ります。


加害者の男性も北海道では珍しい狭い片側一車線の道路を70キロ以上の速度で走っていました。

 

北海道の交通事故の死亡者数が、いつも全国でもワーストの上位に入る理由です。

 


一家で残された妹と祖母

 

f:id:wretour:20200215105350j:plain


この事故では、両親と姉妹の姉が亡くなり祖母と妹が助かりました。

 

そして、加害者は3人が死亡したのを知って首吊り自殺をしました。

 


合計で4人が亡くなった事故で私が担当した死亡者で一番多い死者を出した事故となりました。

 


賠償金は3億超

 

f:id:wretour:20200211122744j:plain


この事故は裁判になり賠償金は、3人合計で3億越えとなりました。

 

北海道新聞にも掲載された事故です。


しかし、その大金をもらっても生き残った妹はどうするのでしょう。

 

不憫でなりません。

 


加害者が自殺することはまれにある

 

f:id:wretour:20200215105526j:plain

 

最近、死亡事故を起こした加害者が自殺するということはあまり聞きません。


しかし、私は死亡事故を起こした加害者2人が自責の念で自殺した経験があります。

 

死亡事故を起こしたら自殺しろとはいいませんが、少しは自責の念を持った方がいいのではないかと、最近の死亡事故起こしたあっけらかんとした加害者をみて思います。