交通事故プロ相談広場〜解決できない事故はない

1万件の交通事故を100%解決してきた現役の管理人があなたの交通事故の悩みをズバッと解決します。

『保険会社は保険金を払いたくない⁉︎』っていうけどホント⁉︎実は「ウソ」の理由

 

f:id:wretour:20200211122708j:plain

 

保険会社は保険金を支払いたくない?

 

f:id:wretour:20200211122744j:plain

 

「保険会社は保険金を払いたくないんだろ」と当然思うでしょうが、実際はどうでしょう。

 

 

保険金を払わなければ儲かるというのは当たり前の考え方ですが、その考え方は10年以上前の考え方で、いまは不当なことをして保険金を支払わなければ金融庁が黙っていません。

 

 

保険金を支払わなくても人事評価は変わらず

 

 

f:id:wretour:20200211122811j:plain

 

保険会社の担当者は、何件事故を受けて何件支払ったかで主な人事考課が決まります。

(それ以外に上司に好かれているかが最も大きいですが)

 

 

どれだけ多く支払おうが、苦労して支払いを少なくしようが担当者の人事考課は変わりません。

 

それなら、とっとと支払って事案を解決した方がメリットがあります。

 

 

弁護士が出てくればしめたもの

 

f:id:wretour:20200210063701j:plain

 

保険会社の担当者は、弁護士が出てくればしめたものです。

 

弁護士のいう通りにすれば根拠を考えなくていいですし、もし相手の弁護士がおかしなことをいってくれば保険会社でも弁護士を立てればいいだけです。

 

 

「どうせお前ら金を支払いたくないんだろ」と言われても

 

f:id:wretour:20200211123218j:plain

 

保険会社の担当者は、とっととお金を支払って示談をしたいのです。

 

よく「どうせお前ら金を支払いたくないんだろ」と言われますが、乱暴なことをいうと「人の金だからどうでもいい」というのが正解です。

 

保険金を支払う根拠があればいい

 

f:id:wretour:20200211122851j:plain

ただ保険金を支払うにも、根拠が必要です。

 

なぜなら、約款に保険金を支払う場合は「法的な賠償責任」とあるので、支払うにも法的根拠が必要です。

 

そのため、保険会社に支払って欲しければ法的な根拠を作ればいいのです。

 

 

「保険金の不払い」問題

 

f:id:wretour:20200211123247j:plain
 

保険会社が最も恐れるのは「保険金の不払い」です。

 

かつて、この問題で何社か営業停止になっています。

 

しかしこの保険金というのは、あくまで「契約者」に対してであり相手側ではありません。

 

お間違えなく。

 

 

そんぽADRセンター

 

f:id:wretour:20200211123100j:plain

 

損保に対する苦情の申し立て先に、損保ADRセンターというのがあります。

 

www.sonpo.or.jp

 

 

交通事故の苦情等を受け付けています。

 

自分の主張が法的に間違っていないとか、明らかに担当者が嘘をついたという場合はこちらに相談しましょう。

 

まとめ

 

f:id:wretour:20200211123131j:plain

 

保険会社が保険金を支払いたくないということは心情的にはありますが、実際は合理性のない保険金の払いしぶりはしません。

 

法的根拠もないのに払わなかったら、最悪金融庁が出てきます。

 

また、「そんぽADRセンター」に苦情を申し立てられれば事故処理がめんどくさくなります。

 

「保険会社は保険金を支払いたくない」はウソというのが正解です。