アマツマ!Amazonのない人生は、きっとつまらない

Amazonの情報とAmazon Echoは初心者にわかりやすい超図解で解説しています

【mute いびき防止グッズ ノーズピン】 いびきに悩むあなたへ

f:id:wretour:20190629225632j:plain

 

 

mute いびき防止グッズ ノーズピン 高フィット 8個セット (XS/S/M/L各サイズ×2種の柔軟性)

 

このmuteの「いびき防止グッズ ノーズピン」は「いびき軽減グッズ」のAmazonランキングでいつも1位をとっている商品です。

 

 

 

 

私はイビキがひどく、朝起きた時に寝ている時に口呼吸をしてしまっているので喉が痛くなります。

それで、いろいろなイビキ防止グッズを試していますが「mute いびき防止グッズ ノーズピン」は鼻のうえにテープを貼る物に比べ、安価で効果があるようです。

 

あとは口を閉じるテープですが、この「ナイトミン 就寝時に貼る鼻呼吸テープ」もいいのですが少し高くて買い続けるのが難しかったです。

 

 

 

それで、Amazonのイビキ軽減グッズランキングで見つけたこの商品、somooの「いびき防止グッズ 口閉じるテープ 」。
 
 
 
 
2ヶ月分で880円なら安くて経済的で続けられそうです。
 
 
こちらは今度買ってみようと思います。
 
 

欠点は起きた時に落ちていることがあることと商品が余ること

 

この「mute いびき防止グッズ ノーズピン」は8個セットで大きさと形状が違うものがついてきます。

 

自分が使いやすい形と大きさのものを選べば、残ったノーズピンは使いません。

 

少しもったいない気がします。

 

 


いびき防止グッズ

 

それと、ノーズピンが朝起きた時に鼻から落ちていることがあります。

 

ノーズピンが落ちるようなら、また別の大きさと形状で試してみるの繰り返しでジャストサイズを決めます。

 

少し鼻腔に対して大きめのものを選んだ方が良いようです。

 

使ったら水洗いもでき、清潔。

 

最初は少し違和感がありますが、慣れてくると感じなくなります。

 

イビキは「無呼吸症候群」を起こすことがあり、睡眠も浅くなるため身体の疲れもとれずといいことは何もありません。

 

私のようにイビキがひどいひとはいろいろ試してみて、できるだけイビキを軽減させた方が身体にもいいと思います。