全力老後!熱くて悪いかっ

セロトニンマニアのブログです。老後に必要なのはセロトニンとNK細胞だと思います。

人生100年

年金生活の節約で万引きが急増。「長生きリスク」に備えるには「クオリティ・オブ・ライフ」

86歳の男性が、年金生活を節約しようとして1200円分の食料を万引きして逮捕されました。 最近、高齢者による万引きが増えています。 原因は、予想以上に長生きをしてしまって、お金が足りなくなる老人が増えているからのようです。 年金生活を節約したくて万…

お金をかけずに老後を楽しむ。少ないお金で豊かな老後を送る「セロトニン」増加方法

みなさんは幸せホルモンとよばれる「セロトニン」というのをご存知でしょうか。 老後もいまもこのセロトニンを増やして心身ともに健康に過ごしたいものです。 老後を幸せに過ごす 人間の幸福感は「セロトニン」に左右されます。この「セロトニン」が多ければ…

日本はいまや「後進国」。数字からみるいまの日本と老後の行方

ソフトバンクグループの孫正義社長の発言が話題になっています。 普段あまり厳しいことを言わない孫氏だけに、かなりの危機感を持っての発言だと思います。 日本が、「かつて技術的に優れた先進国で豊かな国だった」というのは幻想です。 いまや世界的に「後…

知らないと損!お金をかけずに効果抜群の老後。インターネット活用のススメ

現在、スマホが普及し若者の間ではスマホ中毒者もでているくらいです。その一方、パソコンを使わない若者が増えているように感じます。高齢者に目を向けると、スマホもパソコンも若者以上のひともいれば、スマホも使わずガラケーがメイン、パソコンなどもっ…

定年後の「住み替え」で生活をダウンサイジング。3つのパターン

定年後の住まいについて考えている人も多いかと思います。 生まれた土地に帰る、そのまま購入した家で暮らす・・あなたはプランをある程度は立てていますか。 この最後の住まいを選ぶことは、大きな選択ですが大きな節約にもつながります。 定年後は物価の安…

金融庁の「老後2000万円不足問題」医療費が老後1万5千円って?

金融庁が試算した「老後2000万円不足問題」。 この計算自体があまり根拠のないものではありますが、この中で特に老後の医療費が約1万5千円というのには違和感しかありません。 このように計算しなければならなかったのには、国の考え方になんらかの「意図…

老後に不足するお金を「断捨離」で。老後の貯金は0でも大丈夫‼︎

現在、老後は貯金がないので不安・・という人たちが多いと思います。 逆に、国の試算した貯金はあるから大丈夫と思っている人も、本当に大丈夫かと漠然とした不安を持っているのでは。 (桁違いの貯金を持っている人は別として) しかし、どちらにしても要は…

「人生100年時代」踊らされないための根拠を簡単にまとめてみた

人生100年時代と安倍首相が発言していますが、いつから人生は100年になったのでしょう。 うちの父は先日85歳で亡くなりましたが、同級生はほとんど亡くなっていました。 父の葬式にでてくれたひとでも90歳くらいが男性では最高齢でした。 100歳…