ズバカイの交通事故はおまかせ

1万件の交通事故を100%解決してきた現役の管理人があなたの交通事故の悩みをズバッと解決します。

横浜みなと法律事務所・小柳茂秀弁護士がひき逃げ‼︎弁護士がくるまで「黙秘」が最善策の理由とは?

弁護士がひき逃げ 弁護士がひき逃げをして、別の弁護士と話すまで警察に対して「黙秘」しています。 この方法はひき逃げをした場合の対処として正しいのでしょうか。 車で自転車と衝突し、乗っていた人にけがを負わせて逃走したとして、神奈川県警金沢署は2…

マジか‼︎数万円の交通事故の裁判で『証人尋問』。納得しない原告

交通事故の裁判で結局証人尋問に 証人尋問とは 車が動いていなかったことの証明は 新型コロナの影響で法廷で証人尋問 仕方がないのでやることに 愉快犯をはびこらせる弁護士特約 交通事故の裁判で結局証人尋問に 1回目の裁判で、裁判官に判例を渡され原告を…

『生活保護受給者』が交通事故にあった場合。黙って保険金をもらうのは本当にダメ?生活保護課は「人権」があるので知らんぷり

月に25万円の収入? 病院でも原因不明の痺れ そしてでてきた休業損害証明書 とりあえず公的な証明をつけてくれるように依頼 タクシー代には「障害者割引」が 休業損害はいいから慰謝料だけ 休業損害証明書は偽造 生活保護法第63条 弁護士をたてて慰謝料を増…

駐車場で軽トラにひかれ亡くなった3歳の女児。71歳の加害運転手が実名報道ではない理由。

3歳の女児が車にひかれ亡くなる 駐車場をショートカットはそもそもだめ 駐車場には制限速度はない 急に子供が飛び出してきた? 被害者家族は地獄、加害者はそうでもない理由 3歳の女児が車にひかれ亡くなる 3歳の女児が軽トラックにはねられ死亡しました。 …

車が「停止していた」かどうか⁉︎判例にないのでとても難しい。わたしの見解は?

車が停止いていたとは 一時停止の標識では3秒間 車が何秒停止したから止まったという判例はない 要は止まっていたとみなせる状態かということ MS保険では一瞬でも速度が0になれば「停止」 保険会社では止まっていれば過失が「0」法律では過失が出る 結局…

『無理でしょ』病院の領収書をつけて100万円の損害賠償請求訴訟。もう少し証拠きちんと出してよ弁護士どの。やっつけ裁判に御用心

今週も裁判所へ 病院の領収書を貼り付けて請求しても仕方ないでしょ 本当にこれで相手からお金がとれると思っているのか? 横断歩道渡ってないから 逃げるように帰るなよ 訴えられるこっちはいい迷惑 今週も裁判所へ 今週の裁判は簡裁で、4年前の事故の裁判…

女子高生をひき殺した87歳の男性に「無罪判決」。「予見可能性」とは?この判決が被害者だけでなく加害者も不幸にする理由

交通事故の過失は「予見可能性」と「回避義務」で決まる 87歳の老人が無罪になった裁判 意識障害について本当に予見できなかったのか 高齢者だけにとどまらない「無罪判決」の意味 「無過失」なら自動車保険が使えない この「無過失」の判決は運転者にも不都…

簡裁での交通事故裁判1回目は15分で終了。相手の運転手を弁護士が説得することに

簡裁の地下のセイコーマート で収入印紙を買っていざ裁判 簡裁にいき、代理人申請書に500円の収入印紙を貼るのを忘れ、簡裁の地下のセイコーマートで収入印紙を買って出した管理人です。 札幌の簡裁は合同庁舎の横になり、地下でつながっています。 地下1階…

明日は簡易裁判所で交通事故の裁判。「ラウンドテーブル」ってなに⁉︎

明日は簡易裁判所で裁判です ラウンドテーブルで行う裁判 相手の弁護士も別訴されるとは思っていなかった様子 裁判の結果は明日のブログで 明日は簡易裁判所で裁判です 明日は簡易裁判所で裁判があります。 訴額(訴訟の金額)は約8万円です。 私が別訴とい…

雪国の冬は夏の2倍の事故件数に。特に多い雪に関わる交通事故3選

雪国の冬は事故が2倍に 雪にまつわる3大事故 アイスバーンによるスリップ事故 雪の壁で視界が悪いために起こる事故 吹雪のための視界不良による事故 冬の事故を防ぐためにはまず車間距離をとる ブレーキは早めに 死亡事故は起きにくい冬の事故 雪国の冬は事…

【禁断のお話】整骨院・接骨院の治療って本当にむち打ちを100%治せるの?

整骨院(接骨院)とは 整形外科と整骨院の違い 整骨院だけでは骨折の治療はできない 整骨院で100%むち打ちが治るのか 頸椎が折れたり潰れた患者をどのように治すのか よくむち打ちが整骨院で治ったというが なかには病院と結託した整骨院も 整骨院(接骨…

『笑う加害者』交通事故の処理は誰かがしてくれる。自動車保険の贖罪

自動車保険がもたらした「加害者の無責任」 事故を起こして困るのは「減点」と「罰金」と保険料が高くなること 被害者の車が全損になろうが相手が骨折しようが気にしない 相手が死んでも気にしない加害者 外車を破壊した加害者もケロッととしている こういう…